尿道にも通電!?連続絶頂を迎えるエリート変態女の明日はいかに!

通電 SM 電気責め

エリート変態女-尿道電気責め・連続絶頂

● 出演:舞

● 監督:MASTER JOKER

● メーカー:D&S

● 収録時間:51分45秒

● あらすじ:まずは、エリート変態女を床にうつ伏せに拘束し、ぱっくり開いたまんこと肛門を鑑賞したら…クリトリスを吸引しておきましょう…。がっつり吸引したらクリが十分充血するまで、放置しときましょう…。その間に私は次の準備にかかります…6チャンネルの電源を用意し…トロピドプラグの小さい方にローションを塗り…膣に挿入します…。プラグを膣内に挿入し…電気を通電し始めます…。

恐怖のSMグッズ、トロピドプラグ

皆さんはトロピドプラグという器具をご存知だろうか?

なんでもま○こや肛門に突き刺して電気を流すと、とんでもない快感が得られるという代物らしい。

 

アダルトグッズショップでも購入可能らしいのだが、効果のほどが知りたく動画を検索していたところ、今回の作品に出会ったというわけだ。

 

↓類似品はこちらからも購入可能↓

 

このエリート変態女という作品はシリーズ化されており、毎回趣向をこらした責めでエリート変態女を調教していく流れ。

私自身、トロピドプラグの効果を確認したく本作品を鑑賞してみたのだが、なかなかどうして素晴らしい作品だったのでここにご紹介した。

通電された変態女の絶頂を見る⇛

エリート変態女が通電で連続絶頂

通電 絶頂

出演しているのはという女性。通称「エリート変態女」だ。

御年は38歳。体つきから見ても相応の年齢に思える。やはりエリートと言われるだけあり、2018年12月現在で21本の作品がリリースされており、性欲が増える30代後半の女性らしくかなり開発されているらしい。

 

顔には白いマスクをつけており、小ぶりなおっぱいだが乳首の感度は良さげ。当然、ま○こ周辺の毛はまったくない。これも感度をあげるためだろう。

まずはま○こと肛門の鑑賞。モザイクが掛かる上からでもドス黒さがよくわかる。よく使い込まれているらしい。

クリトリスの吸引で充血させる。

手首と足首を固定され、強制的に股をひらかせられる。

 

さて色々と見どころはあり、それは各々がその目で確認していただきたいのだが、私としてはやはり当初の目的トロピドプラグによる連続絶頂がすばらしいと感じた。

手足拘束 通電

ローションを塗り膣に挿入されるプラグ。合わせて乳首や太ももの内側などに通電器を貼り付けられる。そして尿道にも。。。

 

尿道に通電とはなかなか考えたものだ。

さすがのエリート変態女も痛がる!やはり電気は痛いのだ。昔、作業現場で感電したことがあったが痛かった。その時は手のひらだったが神経が特に集中している膣や尿道など、想像を超える痛みではないだろうか。ご安全に!

 

しかし、痛みと快感は紙一重という。徐々に痛みに慣れていき快感に変わっていく。

そして獣じみた声を上げて絶頂を向かえるのである。

通電連続イキ

しかも、これは通電しっぱなし。一度絶頂を迎えたとしても連続して痛みらしき快感が彼女を襲う。そしてまた絶頂。

機械が動き続ける限りイキッぱなしなのである。どんどん声も大きくなり何度も絶頂を迎えてしまう。

ここまでイキッぱなしの作品はあまり見かけないように思うので、興味がある方はぜひ鑑賞いただきたい。

 

 

あとこの作品のよいところは、マスクで顔が見えないところ。

身体のよがり方とその声から絶頂を迎えていることは容易に判断がつくのだが、顔が見えないためにどんなイキ顔なのかを想像することでさらなる興奮を視聴者に与えているのではないだろうか。(ただ単に顔を見せたくないという説もある。)

連続絶頂を迎えたあとの余韻もよい。このあたりは実際に相手に経験させた方も多いのではないだろうか。大切な時間であろう。

 

SMは好きだけど流血モノはちょっと..という方にも安心してオススメできる作品である。

ちなみにトロピドプラグ、こちらからも類似品が購入できるのでマンネリを迎えたSM好きカップルなど、ご興味がある方は安全にご使用願いたい!

 

↓購入はこちらから↓



アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)