ラップ責めに浴槽に埋める水責め!呼吸制御の鬼畜動画

水槽 窒息 呼吸制御

窒息体験 一

● 出演:—–

● 監督:—–

● メーカー:10のナイフ ten Knives

● 収録時間:50分

● あらすじ:興味と金欲に負けた2人の女性が苦痛と後悔の念に苛まれる…。死に直面した時…薄れ行く意識の中に未知の快感が生まれた…。

呑気な美女モデルが窒息地獄に落とされる

水責め 苦しみ

窒息体験シリーズの記念すげき第1作品目

水も滴るいい女という諺?を題材にしているのだろうか。2名の美女たちが窒息体験という呼吸制御地獄の中で苦しみと快感の狭間で揺れ動くという内容だ。

 

窒息フェチビデオに興味を示してしまった2名のモデル。それに反応したスタッフに「今度こういうの作るんだけど、出てみない?」と問う。

一抹の不安を覚えた2人のモデルは不安を感じながらも高額なギャラに目がくらんでしまう。フェチビデオに興味を示したということもあり、本人たちもあながち嫌ではなかったのだろう。この悪魔のささやきに興味本位から出演を決めてしまう。

あくまで「作り物」という架空の作品であるというプロ意識のかけらも感じられない思いから、苦しんだフリをすればいいのだろうと、気軽に構える2人の女。

まぁこういった作品がそんな楽な撮影で終わるわけがないのだ。

気軽に構えていた予想とは全く違い、リアルな呼吸制御の現実を叩きつけられる事に驚く二人。しかし気付いた時にはもう遅く、死を感じてしまうほどの苦しみに恐怖することになってしまう。

ラップ責め、そして水責めが繰り返される

浴槽 沈める 窒息

2人の女性のイニシャルはMとK。21歳と19歳でモデルということもあり、この手の作品に出演する中ではなかなかの上玉ではないだろうか。

2人とも、まさかこんなことになるとは思ってもいなかっただろう。ラップで顔を覆われ、完全に呼吸ができなくなってしまう。

しかも、その息ができない状態で電マを使用してのオナニーを強制される。苦しくて仕方がないながらも自ら電マを股間にあてがうと、極限状態で感じられる電マの振動にかつてない快感を覚えてしまうのだった。

ラップ責め 電マ 快感

そしてラップ責めだけに留まらず、窒息プレイは一段階ランクアップ。そう水責めだ。

水槽に何度も顔を押し込められ、無情にも漏れる空気が水泡となって上がってくる。

恐怖と苦しみに顔を歪める女。それだけに留まらず、風呂場へ連れて行かれる。当然着ていた衣服は全て剥ぎ取られてしまう。

今度は全身を水中に押し付けられる。水中の中で酸素欠乏により意識は朦朧。何度も繰り返される水責めについに失神。

恐らく、いやかなりの確率で彼女たちは後悔しただろう。もう2度と甘い言葉には乗るまいと遠のく意識の中で思ったに違いない。

水も滴るいい女

 

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)