女郎に女囚、江戸時代をモチーフにしたSM作品3選!

女郎 SM SM

女囚大江戸秘録 美白処女残酷刑 堀北真美

● 出演:堀北真美

● 監督:Crusher K

● メーカー:CineMagic

● 収録時間: 128分28秒

● あらすじ:一揆首謀者の父を持つ可憐な町娘・真美を襲う極悪非道なSM裁き!淫具挿入&処女喪失!破瓜の痛みに悶絶号泣!延々と施される拷問痴獄に涙の乾く暇も無し!本格派和流SM浪漫憚『女囚大江戸秘録』シリーズ第2弾。

江戸時代の拷問にさらされる処女の美少女女囚

 

今の時代では到底考えられない拷問。しかし江戸時代にはしっかりと行われていたのだ。

貧富の差が大きく、貧しいものはどんなに頑張っても貧しいまま。次第に不満は溜まっていき一揆という形でその不満を爆発させる。

本作で慰みものになるのはその一揆首謀者の娘。父の罪を被されてたのか、女囚として捕まり拷問の数々を受けることとなる。

 

芸名を掘北真美という彼女。どこかで聞いたような名ではあるのだが….。

片足吊り張型処女膜破り、胡座竹縛り首責め拷問、石抱き水責拷問、竹鼻フックに竹バラ鞭など、その時代にあった拷問の数々を見せてくれる。

当然、鬼畜女囚輪姦中出しという挿入もありだ。

 

総評としては縛り自体はそこまできつくもなく、弱くもなくといったところ。拷問の種類は多いもののそこまで激しい責めという印象はない。

江戸時代のバリエーション豊かな拷問を堪能するにはちょうど良い作品だ。

 

JORO ~折檻女郎~ 桃果サキ

● 出演:桃果サキ

● 監督:魁

● メーカー:大洋図書

● 収録時間:97分45秒

● あらすじ:魁監督作品。幼き女郎・お常。この娘、若くして里を離れ転び芸者となりました。お常には政治という許嫁がおりましたが、村の飢饉でやむなく離れ離れになったのでした。日々、馴染みに買われる身分となったお常でしたが、今でも里の政治と夫婦となる儚い夢を胸に秘めていたのでした…。

許嫁を想いながら犯されチンポをしゃぶり続ける女郎

 

許嫁とやむなく離れ離れになってしまたサキ。芸者の道を生きるも世間は彼女に世知辛かった。

緊縛や折檻、そして蝋燭責などスタンダードな責めながらも、その容姿とシチュエーションからその時代にタイムスリップしたような感覚に陥るのは私だけだろうか。

 

サキはまだ許嫁の政治と夫婦になることを夢見ている。もしかすると犯されている時ですら、政治のチンポを想像しているのかもしれない。

なんとも儚い物語だ…..。

 

緋縮緬地獄 ~母娘涙篇~

● 出演:川上ゆう

● 監督:—–

● メーカー:

● 収録時間:109分06秒

● あらすじ:名作SM小説を川上ゆうで映像化。原作は白鳥大蔵。緊縛の大家・濡木痴夢男(ぬれきちむお)のペンネームである。【あらすじ】悪漢たちの大店(おおだな)・大津屋への強請(ゆすり)は新たな局面を迎える。誘拐された美人姉妹のうち、姉のお絹は救出されたが、妹のお雪はまだ囚われの身であった。悪漢たちは次の一手として、大津屋の女房であるお静を誘拐する。初めは気丈なお静であったが、娘のお雪のために恥辱を噛みしめ悪漢の前に白肌を晒すのだった…だがそれは、美しき母娘を襲うおぞましい受難の、ほんの序章でしかなかった…。

川上ゆうが名作小説で魅せるSM

 

説明は不要だろう。サディストなら一度は見ておきたい名作だ。

 

 

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)