シゴキマシンにコマネチ!?S.O.Wの変わり種調教もの2本

メス豚 落書き SM

最近.Amazonの欲しいものリストなどをよく見かける。公開するとプレゼントとして買ってもらえたりするらしい。

なんか変なシステム…

 

ということで私も定期的に見たいSM動画リストを挙げることにした。

ただ、プレゼントなどは所望しない。あくまで私個人の備忘録として残していこうと思っている。

 

もし興味がある方はチェックしてみてほしい。

今回は2作品をリスト化した。

シゴキマシンに咽び泣く女

● 出演:—–

● 監督:—–

● メーカー:S.O.W

● 収録時間:41分07秒

● あらすじ:やめられない、とまらない、シゴキマシン。休めばお仕置きされるから奴隷も必死だ。どのような羞恥プレイにも従い、お仕置きから逃れようと努力するが…。さあ、頑張れ!女性達の苦悶の表情をお愉しみあれ。

シゴキマシンから逃れる術は。。

 

やめられない、とまらない、シゴキマシン…。どこかのお菓子メーカーのCMをもじったようなふざけた説明文が記載されているのだが、シゴキマシンという言葉、なんとも魅力的な響きではないか。

 

本作は私の大好きなレーベル『S.O.W』からリリースされた作品だ。

 

サンプル動画を見る限り、ランニングマシンの上を四つん這いになった女がお尻を叩かれて、そして叫び声を上げながら歩いている。

そしてその横には『特別懲罰 強制家畜歩行』とある。

強制歩行 メス豚

そして女囚と思われる女たちが首輪を巻かれ、全裸や裸にニーハイソックス、そして某ヒロインのような格好をしている。

つまるところこのランニングマシンがシゴキマシンということ、この女たちがランニングマシンに乗って調教されるということなのだろう。

 

永遠と動き続けるランニングマシン上で女たちも歩き続け、もし止まるようなことがあればもっと酷い仕打ちを受けてしまうに違いない。

 

若干肩透かしではあるもののS.O.Wのリリース作品というだけで期待できるのは私だけではないだろう。

ランニングマシン エロ

 

 

スケベな命令に従順なマゾ奴隷たち

● 出演:—–

● 監督:—–

● メーカー:S.O.W

● 収録時間:54分53秒

● あらすじ:従順なマゾ奴隷たちがご主人様の命令に応えます。どんな命令にも従います。どれだけ卑猥な事であろうと羞恥的な事であろうと、嫌な顔せずご主人様のために頑張ります。官能的痴態を笑ってやってください。

コマネチ!?従順なメス豚たちの未来は?

メス豚 コマネチ

これはジャケット画をみた瞬間に吹き出しそうになってしまった。

 

このポーズ、そう、コマネチだ。

 

ビートたけしの持ちネタとして有名なコマネチだが、元ネタは昔にコマネチというルーマニアの体操選手が鋭いハイレグレオタードを着用していたということらしい。

 

さて、これまたサンプル動画だけではどんな作品かがあまり分からない。

 

変態オヤジたちの中で、鼻フックにふんどし、そしておっぱいをさらけ出した二人の女が、コマネチッ、コマネチッと叫びながらコマネチしている。

 

まぁなんともシュールな動画。

極長ディルド メス豚

そのほかには極長のディルドでオナニーしたり、緊縛されて責められたり、身体中に落書きされたりと、マゾ女たちがご主人様のために奮闘する様子が収録されているようだ。

 

マゾ女の調教ものは世の中に腐るほどあるのだが、ここにS.O.Wのエッセンスが加わりどんな作品に仕上がっているか楽しみだ。

 

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)今回はまだ視聴できていないが、コンセプトの面白ろそうな作品を二本紹介する。