まるで奴隷拘束具カタログ!?変態マゾ女の全身観察

拘束奴隷カタログ SM

全裸と奴隷拘束具姿のギャップ ~変態マゾメス日本人完全カタログ~

● 出演:—–

● 監督:SamoAri

● メーカー:ROCKET

● 収録時間:132分17秒

● あらすじ:着衣と全裸の比較AVはもう古い…今まで見たことない『全裸と奴隷姿の比較AV』誕生!回転台の上で全身360度&部位アップ超高画質撮影!超変態な奴隷姿でインタビューやクイズに真面目に答えるギャップ。全裸ダンス対決、乳首綱引き対決、拘束ディルドオナニー対決など変態マゾメス同士のエロバトルも盛りだくさん!

夢のSM奴隷拘束カタログ!?

拘束カタログ

もしあなた専用のSM女を購入するための奴隷カタログがあれば購入したいだろうか?

ただ陵辱するためだけの女ではない。SMプレイをするための専用女である。

 

今まで着衣と全裸を比較する作品は数多くあった。私も何作か購入し、素人っぽく日本人体型の女性の前後映像を見て興奮したものである。

しかし本作は今までのものとは違い、奴隷拘束具と全裸の比較映像だ。これはかなり画期的であろう。

ただ単純な比較映像ではない。360°回転する台の上で各部位を高画質で見ることができるのだ。全裸の場合は全身や股間、そして色々なバリエーションで拘束された女の姿を余すところなく堪能することができるのだ。

これはまさしくSM奴隷カタログではないか!ということで意気揚々と本作の購入に至ったわけである。

拘束具と全裸を回転台でじっくり観察

奴隷女のカタログ

まず冒頭の数十分は女達の身体をじっくり観察することができる。またこの冒頭のみ若干ではあるがインタビューもある。

そして全身、股間を開いてオナニーする動作などを360°回転台でじっくりと堪能するわけだ。

 

そして拘束具。頭だけかぶって鼻フックなどライトなものから、全身拘束具で口にはボールギャグなどハードなものもある。

また大股開きに固定されたり両手を後ろで固定されたりと、今後このSM奴隷女を使う参考となる格好を事前にカタログ化してくれている。

SM カタログ

女性たちは商品としての自覚があるのかわからないが、ゆっくりと回る回転台で容姿や体型をじっくりと観察することができるので、これはかなり参考になるのではないだろうか。

 

できればこういったカタログは素人の方がよい。最初にでてくる女性の方が素人っぽくいい味をだしている。

シュールな拘束具対決の行方

乳首綱引き

さて前半はまるでカタログのように進んでいったわけであるが、なぜかここから趣向が変わってくる。

まずは全裸の二人がボールギャグをはめられただけの状態で、自分の乳首に洗濯ハサミをつけて引張り合いをするというもの。

喋ることができない二人なのでその絵面はとてもシュール。無音のなかで動作音だけが響いている。

奴隷 ディルドオナニー

そのあとは全裸ダンス対決や拘束ディルドオナニー対決なども行われ、敗者は男たちに輪姦されるといった趣向だ。

また最後の方には鼻フックをした状態でのクイズなども用意されている。

まぁ実際にこんなプレイを楽しむことができますよ!といった商品説明のつもりかもしれないが、今までじっくりと作品を鑑賞してきたほうにすれば若干の肩透かしを食らってしまったのが本音だ。

 

今までにない画期的な作品だったため、後半は若干期待はずれな部分はあったものの、総合的には楽しめた作品である。

奴隷のカタログ 女

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)