腹パンチしながら膣に挿入!殴られた衝撃で膣が収縮!?

腹パンチ 羽交い締め 腹パンチ

新・監禁暴行腹パンリンチ5

● 出演:—–

● 監督:—–

● メーカー:BREAK DOWN

● 収録時間:46分

● あらすじ:腹パンチ、そしてレイプ!! 鬼畜野郎たちの常軌を逸したリンチ!!
女を誘拐・監禁、そして暴力により徹底的に痛めつけ、犯す事に性的快楽を得る男たち…。今宵もひとりの一般女性が鬼畜共の毒牙にかかる!! 薄暗い監禁部屋へ無理矢理連れ込まれた女性…。訳も分からぬまま腹への暴行を受けてしまうのであった…

拉致監禁された女が大男の腹パンチの餌食に

監禁腹パンチ

今回の被害女性はサラサラの黒髪が特徴的な女性。その艷やかな髪からは女性特有のいい匂いがしそうだ。

まれに何日も髪を洗っていない脂ぎった匂いを醸し出す女もいるが、私は匂いフェチではないのでごめんこうむりた。やはり女性からはいい匂いがする方がいい。

見た目は…少し幸薄そうな顔つき。作中で恐怖に慄く表情がなんとも言えずS心をくすぐる。

身体つきは細すぎず太すぎず。標準体型でほどよい肉付きといったところか。

 

屈強な男たちに拉致され、殺風景な部屋に監禁される女。この場所で今から恐怖の所業が行われるのである。

そこに現れたのは迷彩服に目出し帽をかぶった大男。

普通に考えるとこの状況はとても危険でこの女にしてみたら恐怖しかない。自分だったらおしっこチビってますよ…。

腹パンチ タイツ

嫌がる女を押さえつけちょっと弛んだお腹にボディブローをかましていく。「うっ」という声を漏らし痛がる女性。

何度も繰り返される腹パンチに女性の意識は朦朧としていくも、お構いなしに腹パンチは続けられていく。

 

白いブラウスとスカートは剥ぎ取られ、白いブラジャーと黒いタイツ姿に…。

黒のタイツは破られ、ところどころから女の白い脚が顔をだす。

その間も何度も殴られ続け意識を失うも、その度に無理やりに起こされて腹パンチを食らってしまう。

腹パンチ 踏みつけ

パンチに飽きてしまったのか、男の大きな足で腹を踏みつけ、竹刀で圧迫する。一瞬の衝撃ではなく長く続く痛みと苦しみ、そして恐怖に女が嗚咽を漏らす。

拉致監禁された女への腹パンチを見る→

腹パンチを受けながらの挿入に快感!?

腹パンチ ピストン

そして最後は着ているものはすべて無残にも剥ぎ取られ全裸。ダルンダルンにお腹の弛んだ男の男根が女の膣に挿入される。

腹パンチをしながらの挿入。殴るたびに膣がギュッと収縮することで男根は大きな締め付けを味わうことができるのである。

お腹にはパンチ、そして股間からは快感を受け、女は何を思うのだろうか。

 

本作品の腹パンチは正直なところパチンパチンという弱いものだ。確かにこんな大男が力を入れて殴ってしまうとかなりのダメージを女に与えてしまうだろう。(そういうのが見たいのだが…。)

ハードなパンチの作品がみたい方は以前にご紹介したhttp://painecstasy.com/tag/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%81がオススメだ。

 

しかしシチュエーションとしてはサディストならヨダレを垂らして見たいような内容である。

拉致、監禁。そして暴行、絡みまで。特に本格的な腹パンチ作品は腹パンチのみで終わってしまう(それでいいのだが…)場合が多く、魅力的な女性が出演していても本番無しの場合が多い。

本作のように腹パンチをしながら挿入を行うのは、疑似体験できるといった点では貴重だと思う。

腹攻め

 

>動画の本編はこちらから<

 

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)