元着エログラビア女優の川越ゆいが腹パンチに悶絶!

川越ゆい 悶絶 腹パンチ

腹パンチにうずくまる女の姿 川越ゆい編

● 出演:川越ゆい

● 監督:雷神

● メーカー:S.O.W

● 収録時間:36分16秒

● あらすじ:頑張り屋さんオーラがすごいです。当方興奮しすぎてセンズリしながら腹パンチしてます。足踏みでは結構体重かけてます。痛いとは一言も言わない武家の娘のような心をもつ川越。お腹の適度な肉のおかげでパンチの度にバチバチいい音がします。

頑張り屋!?川越ゆりの腹をなぐる!

川越ゆい腹パンチ

その幼い顔つきにいじめたくなる衝動に駆られるのではないだろうか。

私が今まで出会ってきたロリ系の女というのは声が高く、身体も幼児体型が多かったが、オッパイは多かったように思う。

 

そして頑張り屋。なんでも頑張ってくれる。料理に洗濯、掃除、そしてセックスも‥。

 

ロリ系の代表のような女、川越ゆいが今回のターゲットだ。もともとは着エログラビアなどの活動をしていたらしく、そのあとAV女優としてデビュー。

数多くの作品に出演しているが、美少女とか女子高生といったタイトルが多いことから、そっち系にはかなりの人気を誇っているようだ。当然、とってもムフフな動画サイトカリビアンコムでも活躍中だ。

舞台は屋外!野外で腹パンチ

さて本編へ。

野外 腹パンチ

白と黒を基調とした服にサラサラの黒い髪。やはりおっとりした印象の彼女が登場。どちらかというと肉付きは良いい方だ。

腹パンチについては「大丈夫!」とキッパリ!

今までにこの言葉を吐いて大丈夫だった試しはないのだが‥。

 

この作品のポイントのひとつはこの手の動画では珍しい屋外での腹パンチプレイだろう。ビルの屋上で、晴れの空の下、鬼畜な腹パンチプレイが繰り広げられるのである。

にこやな表情で笑顔を振りまく。しかしどことなく不安気な様子も見てとれる。この表情もすぐに苦痛に満たされることになる。

野外 ボディブロー

強烈なボディブローが鳩尾に入る。身体をくの字に曲げ苦悶の表情を浮かべる。なんとか耐えるも次第に足はガクガクと震え、まるで子鹿のよう。

繰り返される腹パンチに悶絶。ハァハァと息は荒くなりついに座り込んでしまう。爽やかな晴れ間と彼女の状態がなんとも違和感を覚えてしまう。

 

苦しみのあまり口を押さえながら股を開く。むっちりとした白い太ももの間には紫のパンティがお目見え。

黒のニーハイを履いており白い肌とのコントラストも見ものだ。かなり興奮するシーンだ。

 

その後も繰り返し腹に拳を受け、虚ろな表情のまま舞台は別室へ。白と黒の服はなくなり、淡い紫の下着と黒のニーハイのみに。

ボコボコと殴られて次第に弱っていく。肉付きのいいお腹は殴られるたびにプルプルと震えるのである。

川越ゆい 悶絶

殴り手のお腹を殴れるチャンスをもらい、今まで殴られた怨みを晴らすかのような連続パンチを繰り出すものの全くといっていいほど効かず、カウンターの一撃で撃沈。

油断していたところ強烈なパンチをもらい崩れ落ちる。初めのうちは気丈に振る舞っていたものの、最終的には這いつくばって涙を流しながらのたうち回るのである。

 

なんとも愉快だ。

 

か弱い女の子を腹パンチで苦しめたいんだ!と思っている方には物足りなく感じるかもしれないが、迫力あるパンチを堪能できる良作であろう。

川越ゆい 殴られる

 

 

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)