自分の顔をした気球が首を吊りにやってくる??

youtube 首絞め

本日、いつものようにYoutubeでサディスト動画を漁っていると面白い動画を見つけた。

最近よくあるような漫画をつなげただけの動画なのだが、動画作りが上手くサクサクと進み、物語にのめり込んでしまった。

 

本作は全くもってサディスト動画ではないのであるが、首吊りを題材としており非常に興味ぶかい。

コメント欄を読んでいると伊藤潤二という漫画家の作品だそうだ。

 

私は存じ上げてはいなかったが調べてみるとあの『富江』シリーズの作者だそうで、その手の方面ではかなり有名とのこと。

なんでも5歳くらいから楳図かずお、古賀新一などの怪奇マンガを読んでいたという筋金入り。

 

はじめは心霊ものかなぁと思っていたのだが、途中からおかしな方向に…。

題名にもなっている首吊気球がどうして生まれたのか、そしてこれからどうなっていくのかは描かれていない。

大変謎の残る作品なのだが、どこか心に残る物語であった。

 

 

また伊藤潤二はお笑いが好きだということで、作品のなかにお笑いの要素も含まれているという。

たしかに本作を見ていると、バカな親父だなぁとクスっと笑ってしまった。

 

あとこちらの作品は実写化もされており、そちらもYouTubeにアップされているので興味のある方はそちらもみていただきたい。

 


アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)